怪盗アレキサンドライト 秋乃茉莉

 

パリ市警ウェルヌ警部は怪盗アレキサンドライトを追っている。
怪盗アレキサンドライトは予告状は出すのに、いつもおもちゃや小さな物ばかり。
そして、怪盗アレキサンドライトを担当するウェルヌ警部の父親はパリ市警の警視総監。

 

警視総監宅に新しい妹ポーリーヌの教育係ジャンヌがやってきた。
実はその女性こそ怪盗アレキサンドライトである。
今日もの予告通りに故人の物を盗まれ、怪盗を見つけウェルヌが追いかけたが見失ってしまう。
怪盗アレキサンドライトは夜は美しい娼婦の姿になっているのだった。
盗んだ物は故人の墓地にあり、依頼は故人かだれか?

 

 


ホーム RSS購読